酵素不足?体内の酵素は無限大?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体の疲れ、肩こり、腰痛。

肌のくすみ、目の下のクマ、目が充血

便秘、下痢、便通に問題

寝付きが悪い、

夜中に目が覚める

いろいろと不調の理由があると思います。

実は意外にもその原因は酵素が不足しているなんてことも考えられます。

 

 

体調不良、疲れ

いろいろと体の痛みが引き起こされている大きな原因としては、普段の生活もそうなのですが、最も影響があるのは食生活という場合も考えられます。

その中でも大きな割合を締めるのは、酵素。

酵素が足りなくなっているのではないか、ということです。

 

 

酵素は、体内酵素と外部酵素という2種類があります。

体内酵素が少なくなると、段々と体調が悪くなってきます。

酵素不足を解消するためには、食べ物から行きた酵素をたっぷりと補給していく必要があります。

 

体内酵素

体内酵素には、消化酵素と代謝酵素の二種類があります。

消化酵素の場合は、口から取り入れる食物を食化して、体内に必要な栄養素を吸収するときに欠かせない酵素。

代謝酵素の場合は、生命活動の全てに関係し、これがないと、普段の行きていく上での動作ができません。手足の運動や、心臓、血液の流れなど、基本的な生命活動もできないということになります。

代謝酵素がないと行き続けることはできないということなのですね。

 

 

体内に酵素を取り入れていくためには、生酵素がおすすめなのです。

参考:麹の贅沢生酵素

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*