2018年 12月 の投稿一覧

高血圧にヘルケアはいい?口コミでは実際にどうなの?

きっかけは元上司の突然死ですかね。

 

まだ40代半ばでした。(後半だったかな…)

 

死因はハッキリとはされていませんでしたが、すごい大酒飲みで、血圧がすごい高い人でした。

 

会社辞めた後、何年か経ってから、別の辞めた人から、突然死で亡くなったと噂で聞きました。

 

 

私は健康診断では、赤字になってたり、悪い結果だったりはしてないのですが、わりと血圧が高めだということがわかっています。

 

血圧には注意する必要があるのかなって思っていたのですが、元上司が亡くなったということを考えると、自分には関係ないとは思えず、何かしら高血圧にならないように生活習慣を整えていく必要があるな、と感じるようになりました。

 

 

エーザイのヘルケアはいい?

エーザイから販売されているヘルケアというサプリですが、これって高血圧にいいのでしょうか?

 

エーザイのヘルケアのサイトでは、高血圧に効く、とは書かれていません。

しいていうなら血圧が高めの方に適した血圧サプリ、となっています。

 

 

なので、高血圧に効果があるということは保証はされていません。

しかし、高血圧の方が飲んではいけない、というわけでもありません。

 

モニターやってました。 →  ヘルケア

 

では、ヘルケアとはどういったものなのでしょうか?

ヘルケアは、バリルチロシンを含むサーデンペプチドを配合していて、血圧が高めの人に適した食品とされています。

 

飲んでみてどうなのか、というところなのですが、父親がそういう傾向にあるということで、ヘルケアをおすすめしていたところでした。

 

病院にも、わりと血圧の上がりにくい食事を摂るようにすすめられていたところなのでちょうどよかったと思います。

このままの生活を過ごしていると、もしかしたら、もっと良くない状態に陥っていた可能性だって否定はできません。

 

傾向としては、ヘルケアだけを頼りにしていたわけではないのですが、穏やかになってきたと言っていました。

 

一ヶ月経過してみて

ヘルケアだけ、ということではないのですが、運動や食事の改善を心がけて生活をしていました。
表現が少し難しいのですが、続けることによって、いい状態を続けることが保てているのかな、という印象です。

 

口コミは謎

サプリなので効果効能はうたうことはできませんが、

ちゃんと満足のいった感想が多々見られたことは喜ばしいことなのではないかと判断します。

 

ただ、あまりにも期待を持ちすぎる人は、期待した結果にならなかったのか、良くない評価をされていました。

自分には合わないとかそういった内容でしたね。

 

医者にかかるとか薬を飲むとか、そういったことが確実性は高いのかも知れませんが、それはもうちょっと待ってみてその前に別のことで試せないか、ということであれば、このエーザイのヘルケアをおすすめします。

 

合う合わないというのはその人次第なので、こればっかりは、本当に飲んでみないとどうなるのか、というのはわかりません。

どういった傾向の人に、期待できるものになるか、その可能性があるのか、ということがわかればまた書いていきたいと思うのですが、そのへんのデータを取るというのはまた難しいと思いますので、なんとも言えません。

 

ヘルケア

バルクオムのヘアケアラインってどうよ

バルクオムのヘアケア版が出ました。
最初どうなんだろうって思いましたけど。

もともとはメンズスキンケアの商品で顔の部分であったりボディであったりそんなところを得意としているもので、いろいろと賞を獲っているくらいなのです。

今度は頭皮ケアということで、本格的に乗り出してきたのではないでしょうか。

頭皮だけではなくて、ちゃんと髪の毛にも気を使います。
さすがに生えているものをほったらかしにしておくわけにもいきません。

プッシュしている部分は泡。見た感じ全然泡立ちそうじゃないのですが、全然他のシャンプーとは違ってきますし、その違いがわかると思います。

ポイントは、洗浄力と、保湿力。そして弱酸性のアミノ酸系シャンプーだということ。

この既設は保湿力が大事です。非常に。
どうしても職場に女の人が多いと、暖房がガンガンについて部屋中熱くなって、そこらじゅうがカサカサしてきます。
その後テカるのに。

そういったときのためのバルクオム。
もちろん頭皮だけじゃなくて顔の方のスキンケアにも対処しておけば憂うことはないでしょう。

正直、価格としては安くはないです。全然。
初回だけ64%オフといえども、2回目からはそれなりですからね。

よし、続けてみよう、となるには、それなりの覚悟がいるわけです。

自分を最高の状態に持っていく、常に最高の状態を引き出すためには、やっぱりこういったこだわりの一品というものを体感してみる、ということも大事なのだと思います。

顔には、ちゃんと洗顔料などをつかってキレイに保てていたとしても、頭皮がベッチョリしていたら、せっかくの清潔感がそこで台無しになってしまう、なんてこともあるかもしれませんし、決してこれは言い過ぎではないと思っています。