ルックルックベリーの効果は?私が飲む理由。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これじゃ仕事がはかどらない

 普通に夕方以降は目がかすむようになってきました。

 

 

積極的にブルーベリーとか何かしら摂ろうと思ったら何がいいのでしょう?

 

正直、サプリに何を求めるのか、といわれるとそれまでなのですが、気休め程度にDHCのものをのんでいたのですが、飲まないのと飲んでいるのとの差がよくわからなかったのでまあそんなものかな、と。

 

しかし、やっぱり仕事上目が疲れてきたりしていたので、なんとかしたいなぁなんて思っていたところ、このルックルックベリーを知ってそれに切り替えてみたのです。

 

 

実際のところ「おお!」という感じですぐに目の疲れなどは改善されたかというと、そうでもなかったのですが、成分を見る限りでは、目だけでなくそれ以外のところにも期待はしちゃってもいいな、という感じでした。

 

特にパソコンを使う仕事をしている人なんかは、夕方になるにつれて、こういったものが欲しくなるんじゃないかなと思っています。

 

あとは、週末とか疲れが溜まっているから余計に目がしょぼんでくるんですよね。 こすればいいというものでもないのですが、どうしてもこすってしまう。

 

まばたきを増やせばいいのかというとそういうわけでもないですし。

 

今までは目を細めて見る機会が多かったのですが、それが少なくなってきたということはそれなりに期待したとおりになってきたのかな、と思いました。

→ ルックルックベリーの公式サイト

知っておくと便利な解約

ルックルックベリーを申し込む前にちゃんと解約ができるかどうかを知っておいたほうがいいでしょう。

 

まず、解約についてですが、ちゃんとできます。 そしてシバリはないんですね。

 

実は。 1ヶ月目で解約できてしまうので、コースをえらんだとしても解約はちゃんとできるんです。

 

継続した場合は、次の配送予定日とされている10日前までに連絡を入れる必要があります。 そして、解約する方法は、メールだと楽なのですが、電話でする必要があります。

 

電話番号はホームページや、購入時に封入されている書面に書かれています。

 

こういったサプリめんとかは、効果を保証されているわけではないので、自分自身であっているのかどうかを判断していくしかないと思います。

 

単品で購入されてみて、「なんだかいいな」とか、疲れ目になりにくくなったなど、いい意味での気付きなんてあったのであれば、定期コースを申し込んでもいいわけですし。

 

 

ただ、定期コースが安いのは、初めての方が対象なので、まずはおためしを、という場合はそれでかまわないのですが、とりあえず始めるのは決定だから、できるだけコストを抑えて始めたい、という場合は最初からコースに申し込まれるといいでしょう。

口コミが参考にならない件

サプリといえどもやはり効果に期待してしまうもの。

 

やっぱりお金を払って購入するわけですから「サプリだから」と気休め程度でおわりたくないもの。

ちゃんと期待したものを得たいですよね。 全員が全員そうでもないのです。

  • 若干良くなってきた感じはしますが、これじゃなくてもよい。
  • 効果が感じられなかった
  • ショボショボが解消されたけど、目の疲れの疲労回復には至らなかった。

と、こんな感想が書かれていたりしました。   しかし、そういった人たちは、判断するのがちょっと早かったとも思えます。

 

  • 適当な時に適当な数を飲んでいた
  • そんなに目が疲れていない
  • 眼精疲労の度合いがヒドい
  • 1週間だけしかサプリを試していない

なんてこともあるんですね。

これって、結局どのサプリでも似たような意見というのは出ちゃいます。

ルックルックベリーに限らず。 だいたい判断するためには、3ヶ月ほどあったほうがいいとされています。

この辺もサプリなので、すぐに反応が現れるというものでもないんですね。

仕事で目を酷使していていて慢性的な眼精疲労なんて場合もあるかと思います。

原因はそれとは別に老眼だったりすると、どんなサプリであろうとあまり期待はできないものだと思います。

いい口コミと現実

サプリメントなんて効果ないんじゃないかって思いながら、諦めつつあった時にルックルックベリーに出会って、これでダメならなんて思っていたのですが、いざ試してみると、なんだか調子が良くなってきた感じです。

それなりに値段もかかるのでやっぱりちゃんとした期待通りの結果が得られるというものがいいですね。

・パソコンを使用しているのですが、夕方になると、疲れ目で霞んできて、大分モチベーションも下がってくるのですが、ルックルックベリーを飲み始めてから、段々とそういった目に合うことが少なくなってきました。 これは明らかにルックルックベリーの影響なんだな、と思いました。

 

成分の表現大げさ?大ボリューム?

ルックルックベリーは価格もそれなりにするのですが、その分内容が濃いです。

ルックルックベリーでは、大々的にアサイーをアピールしています。

 

これが2粒に100mgが入っているっていうんですね。

 

アサイーがいいといっても実際にこれを毎日食べるとなるとちょっと難しいものがあります。

これを実現させるために、ルックルックベリーを飲むという選択肢もあると思うんです。

猛プッシュするわけじゃないのですが、どうしても夕方目が疲れてくるとなると、これからという時にチカラを発揮できなくなるとやっぱり都合悪い部分というのは、いくつか経験しています。

●ビルベリーもたっぷり ルックルックベリーには北欧産の野生種ビルベリーも使われています。

メイン成分の一つです。

ビルベリーとは、個人的にはあまり聞き慣れない言葉だったので、どういったものかと思っていたんです。

見た目はブルーベリーみたいな小さな葡萄って感じだったのですが、中身が全然違っていまして、ブルーベリー376個分のアントシアニンを含んでいるんです。

このアントシアニンですが、効果は、簡単に言うと、眼精疲労を回復させて、視力を改善させるはたらきがあるとされているんですね。

ということはブルーベリーを摂っていくよりもよほど効率が見込めると行った感じではないでしょうか?

海外だと、医薬品原料としても使われているんですね。

ちなみにブルーベリーは認められていません。

アサイーとビルベリーがたっぷり含まれているというのは、他のサプリとの違いなんですよね。

Wの効果というのはやはり大きなものを感じます。

成分が違う

ルックルックベリーに注目した理由は、ほかのブルーベリー系サプリと成分が違っていたからなんです。

これほどの成分でこの価格はあまりみないな、というところから注目しました。

これまでは、DHCとかトップバリューのブルーベリー系のサプリを飲んでいたのですが、もうちょっと効き目を実感したいなというのもあって。 成分は、アントシアニン。

これのボリュームがブルーベリー376粒分というから、このチカラの入れようからしてぜんぜん違うな、と。

 

次にビルベリー。 つづいてアサイー。

アサイーには、ポリフェノール、カルシウム、アミノ酸、ビタミンB1、鉄分、食物繊維、ビタミンE、ビタミンCと栄養成分がウソみたいに豊富。 そのほか、ルテイン、カシス、DHA・EPA、メグスリノキ、ビタミンA、ビタミンEと至れり尽くせりな感じ。

 

ここまでくると体にもいい、ということが伝わってきます。逆に体がビックリするんじゃないかと思っているくらいです。(もちろんしませんでしたけど) かなりおトクな感じはしていました。

高価だとは思っていませんし、こういったケアというのは将来的に必要経費とか長い目線で考えると、早いほうがいいとッッ判断しています。

今日明日の段階で考えるのもアリなのですが、長い目線で考えると、やっぱり今のうちにはじめておいたほうがいいみたいですね。ホームページの方にも書かれていました。

楽天での購入はおすすめか?

ルックルックベリーは、楽天で購入することもできます。

楽天で購入する場合もちゃんと公式サイトからの購入になります。

ポイントが溜まっている人、ポイントをためたい人なんかはいいですね。

これ、おすすめなことはおすすめなのですが、対象が限られていルノではないかと思います。

一度注文した人がいいかな、と思っています。

あとは継続のコースではなくて、単発単品でちょっとだけ飲んでみたいなんて人もいいと思います。

あとは特別な支払いがなくて、解約もしなくていいということから、楽天で購入する人も中にはいるみたいですね。

でも、公式サイトで購入するという方がお得と言えばおトクなんですね。

ちょっと比較しづらいかもしれませんが、まず定期コースの場合は最初の1ヶ月分(62粒)が1000円、2ヶ月目以降は2袋3283円。

 

これは特別なし払いがないので、変更や中止はいつでもできます。

楽天での価格は1袋が2028円。 3袋セットで4900円。 「始めてだけど、1回や2回で効果が出ない人もいるし、定期コースで続けてみようかな」なんて思った場合は、楽天での単発購入ではなくて、公式サイトでの定期コースの購入をおすすめします。

 

11101

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。